SAKURA Magic! ~New Japanese Aesthentics~

桜マジック!~新日本の美意識~
Hankyu Umeda Main Store WINDOW DISPLAY 28 March-9April 2018
Kahori Maki x Shiho Minami(GullineL)
Music by Yuka C. Honda as EUCADEMIX

In between parks and museums, our imagination and our daily routine,
the concourse and the sky, the cherry blossom blooms.


With the seasons always at a point of change and light and shade never standing still, I have started to find it hard to accept a definite form of truth. Rather, I have started to see this world's make-up as a form of trick art that changes and warps depending on the many ways you look at it.
Looking at it in one way from here doesn't mean you will see it that way from over there. The same goes for love, time or space. How dangerous it is to think that the truth is from one time and one age only! That is the feeling imbued within this window.
The world is magical♪

公園と美術館の間、日課とイマジネーションの間、
コンコースと空の間に咲く桜。


季節はいつも変わり目であり、光と影は決して静止することなく、絶対、とか、真実の姿を上手に受け入れることのできない昨今の私は、~世界は見方によっていくらでも変わるトリックアート~のような仕組みではないかと強く感じはじめています。
こちらからこう見えたものが、あちらからも同じように感じられているとは限らない。愛も時間も空間も、ある時代で真実だと考えられていたことの危うさといったら、、そんな心情もまたこの度のウインドーに広がりました。
世界はマジカル♪



window 1 春衣・花衣
お花見の季節に都心に降りてくる桜森。命をふんだんにまとって

window 2 春光
その光は、根っこにも花を咲かせ

window 3 ものの芽
芽吹き、羽化し、変身への力を込める

window 4 春雷
桜森、雲に姿を変え、天高く未来の方角に

window 5 飛花
春は疾走、千里眼をもって走れ!

window 6 薫風
春のうらら、はなうたは、はなうたを生み、はなうたをさそう

window 7 旋律
春一番は何度も吹き、色彩を混ぜ、境界線を練りこみ、もっともっと新しいかたちへ!


Translation / Yi Jing

https://www.hankyu-dept.co.jp/