桜マジック!~新日本の美意識~

3/28-4/9 @阪急うめだ本店コンコース WINDOW DISPLAY
Kahori Maki x Shiho Minami
Music by Yuka C. Honda as EUCADEMIX

公園と美術館の間、日課とイマジネーションの間、
コンコースと空の間に咲く桜。


季節はいつも変わり目であり、光と影は決して静止することなく、絶対、とか、真実の姿を上手に受け入れることのできない昨今の私は、~世界は見方によっていくらでも変わるトリックアート~のような仕組みではないかと強く感じはじめています。
こちらからこう見えたものが、あちらからも同じように感じられているとは限らない。愛も時間も空間も、ある時代で真実だと考えられていたことの危うさといったら、、そんな心情もまたこの度のウインドーに広がりました。
世界はマジカル♪



window 1 春衣・花衣
お花見の季節に都心に降りてくる桜森。命をふんだんにまとって

window 2 春光
その光は、根っこにも花を咲かせ

window 3 ものの芽
芽吹き、羽化し、変身への力を込める

window 4 春雷
桜森、雲に姿を変え、天高く未来の方角に

window 5 飛花
春は疾走、千里眼をもって走れ!

window 6 薫風
春のうらら、はなうたは、はなうたを生み、はなうたをさそう

window 7 旋律
春一番は何度も吹き、色彩を混ぜ、境界線を練りこみ、もっともっと新しいかたちへ!